水分補給

水分摂取量の目安は1日1リットル程度!

のどの渇きを感じる前に、「早めに」「少しずつ」水分摂取することが大切です!
すぐ手に届く場所に、飲み物を用意しておきましょう。

  【高齢者が熱中症・脱水症になりやすい理由】

  *体の水分量が少ない
    通常、体の水分量は60%程度ですが、高齢者の場合は50~55%程度に減少しています。
    これは老化により筋肉や皮下組織の水分が減少するためです。
  
  *失禁や夜間の頻尿を嫌って水分の摂取を控える人が多い
  
  *加齢により口渇中枢の機能が低下し、のどの渇きを自覚しにくい


嚥下困難なむせやすい方は、水分補給ゼリーを利用しましょう。
また、ゼリータイプは、水とは異なるのどごしで変化をつけられるため、
嚥下困難でなくとも、たくさん飲み物を飲むのが苦手な場合にもおすすめです。





表示件数
並び順
商品数:2件
商品数:2件